北海道の釣りならつり具センター 釣果!釣り具の大型専門店 つり具センターグループで決まり!

釣果

4月19 4/17 海サクラマス釣行

こんにちは。屯田店の槻です。

ようやく海が凪ぎたので島牧方面へ海サクラマスを狙いに行ってきました。

風も穏やかで波も程よく有り好条件♪

IMG_2653[1]

写真で見るより手前が雪代で濁りがきつく沖がすんでいたので、ジグを結んで遠投します。

風も穏やかなのでジグが気持ち良く飛んでいきます♪

海サクラマス釣りの醍醐味ですね~♪

もう少し飛ばしたかったので重めの岡ジグLT-50に変えさらに遠投していると60~70mくらい先でヒット!

良型が沖で何度もジャンプを繰り返します♪

心の中で「これは3キロいったしょ~」とガッツポーズ!

慎重に寄せてきて水面で身を翻した時にみえた尻尾がミョーにデカい・・・

「サクラマスってこんな尻尾大きかったけ?」

 

 

IMG_2647[1]

でっかいアメマス(64㎝)でした(笑)

しかもラインでぐるぐる巻き・・・

どうしたらこんなになるんだい・・・

外すのが大変でした(笑)

しかし、サクラマスと間違えるほどの良い引きでとても楽しませてくれました♪

午後からは川の濁りがさらに入り、河口周辺の砂浜は厳しいので磯へ行きましたがウネリが強く危ないので断念。

少しでも条件の良いところを転々としましたが、結局この1匹で終了でした。

今年はサクラマスの魚影が薄く厳しいですが、まだ群れが入ってくる時期なので今後に期待です。

タックルデータ

ロッド:AR-C VR 1008L

リール;:テラ4000XG

ライン:バリバス ショアキャスターPE 1号

リーダー:ナイロン16ポンド

 

 

釣り具センター 屯田店の情報一覧へ

4月14 4/13 支笏湖釣行

こんにちは。屯田店の槻です。

今週も支笏湖へ行ってきました。

正午過ぎ札幌を出発。

道中支笏湖線は季節外れの吹雪で所々積雪がある場所もありました。

2時過ぎに現地に到着しましたが、予報通りの大荒れで少し風をかわせるポイントでスタート。

IMG_2625

湖畔に下りると、横風でやりづらいですが、波はあって良い雰囲気♪

しかし、先週とは違い寒くてすぐにガイドが凍ります。

竿を水中に入れてガイドの氷を溶かしながら頑張りますが、魚の反応はありません。

暫くすると、ようやく魚の追いがありましたが食わせることが出来ませんでした。

その後さらに波が強くなり条件は良くなりましたが何もなく終了でした。

帰り道は行きよりさらに雪が積もり完全に雪道、まだまだスタッドレスは必須です。

また、旧有料道路の道路脇にたくさん鹿がいて危うくぶつかりそうになりました。

みなさんも支笏湖へ行かれる際は鹿の飛び出しには十分注意してください。

今週末は気温も上がるようなので状況が良くなる事に期待です♪

 

釣り具センター 屯田店の情報一覧へ

4月08 4/7 支笏湖釣行

こんにちは。

屯田店の槻です。

今週は海が荒れているので支笏湖へ行ってきました。

正午過ぎに現地到着。

現地につくとランディングネットが無いことに気づき、先週の海サクラに続く失態。

仕方ないので岩場の少ないポイントを選択しました。

 

IMG_2607

湖畔に降りると思わず「今日は釣れるでしょ~」と思うような予報通りの好条件♪

暫くは反応はありませんでしたが、夕マヅメが近付くと時合がきたようで、

IMG_2611

43センチ ヒットルアー:タックルハウス ツインクル

IMG_2621

52センチ ヒットルアー:タックルハウス ツインクル

5ヒット2ゲット。

バラシの方が多いのは相変わらずです(汗)

とはいえ乗らないアタリも多数あり、魚っ気の多い一日でした。

とうとう支笏湖春のハイシーズン突入!といった感じでしょうか♪

みなさんも是非好調な支笏湖へ行ってみて下さい。

ちなみに今回のヒットルアーのツインクルが少量入荷しました。

興味のある方はお立ち寄りくださいませ。

皆様のご来店お待ちしております。

 

タックルデータ

ロッド:D-3 ブラキストン706ML

リール:セルテート2500RH

ライン:バリバス トラウトアドバンスPE0.8号

リーダー:バリバス ストリームショックリーダー10ポンド

釣り具センター 屯田店の情報一覧へ

4月02 3/30 サクラマス情報

こんにちは、屯田店・石井です。

3/30 島牧方面にサクラマス狙いで行ってきました。

朝イチはベタ凪でサーフは厳しいかなと思い、磯場に入りました。

ミノーを振り続けること一時間、今季初サクラをゲットです。

IMG_3012

サイズは50cm。ルアーはアスリート12SSです。

この後、血抜きしてほっといたらいつのまにか波にさらわれてしまい・・・

お持ち帰りはできませんでした。かなりヘコみました・・・

気を取り直してがんばりますが、サクラはこの1本のみ。

FullSizeRender

50cmほどのアメマスも釣れました。ルアーはアサシン14S。

午後からは爆風と強い雨のため、早々に退却です。

貴重な1匹をなくして、後悔しまくりの釣行となりました。

 

釣り具センター 屯田店の情報一覧へ

4月01 第3回船釣り部会 須築沖 マス釣り大会

つり具センター 船釣り部会

第3回須築沖マス釣り大会

平成29年3月19日(日)記 須藤 茂典 

太平洋は、この2.3日かんばしくなくマスの釣果なし。日本海も同じようで、ソイ、カレイなどしか釣れてない様。マスの釣果は無いようで何か気乗りしない。流会を期待したが天気は崩れそうにない。目的地須築港に5時前に到着。参加者25人は5船に分乗して出港。今回審査対象はマスだけだが、マス船1隻とマス、ソイ等を狙う4隻に分かれての大会、自分はボウズ覚悟でマス狙いの船に10分程でポイントにグリーン毛針、ピンク、グリーンのタコベイトの5本針の仕掛け500のバケで頑張る事に。予想した通り ホッケは釣れるが本命の気配なし 駄目もととバケを振る。最初にマスを見たのは西屋さん、棚は22mとの事。自分も20~25mで頑張るがホッケばかり、8時を過ぎると他の4船はマスをあきらめ ソイ根に行ったようだ。気分転換にバケ、仕掛けを交換し頑張ることにした。これがマスに通じたのか本命が来てくれた。その後 船中6本になったところで時間になり11時帰港。審査の結果優勝するとは”ビックリ”“ビックリ“だ。追記今回マスを釣った人は 25人中9人で13匹 型もいまいち、これからに期待! 

第3回須築沖マス釣り大会成績表

  氏     名 身  長 重  量 総合点 年間得 点加点 年 間  点 数 暫  定   順  位
優  勝 須藤茂典 487 129 616 110 160 3位
準優勝 佐々木昇 394 138 532 90 90  
第3位 片岡茂之 384 115 499 80 240 1位
第4位 豊原紀明 417 77 494 70 150 4位
第5位 長谷川吉秀 383 66 449 60 120  
身長賞 西屋由行 425 140 565 100 210 2位

 P1010537 P1010543

優 勝                    準優勝

P1010539 P1010541

第3位                    身長賞

P1010536

釣り具センター 屯田店の情報一覧へ

このページのトップへ 

Copyright © 2017 つり具センター. All Rights Reserved