朱鞠内湖ワカサギ釣行

朱鞠内湖ワカサギ釣行

1月22日AM4:00旭川出発

かなりの降雪量とニュースで出ていた為、道中が心配されましたが、前日から除雪作業を行っていたらしく、問題なく現地に到着。

6:30前から準備開始です。

場所は前浜と呼ばれる管理等からすぐ(徒歩5分程)の所に決定。

※下は管理等受付で配布しているMAPです。

魚探には魚影がまずまず見えていたので期待が高まります。

今回は竹竿が刺さっている、どなたかが前に開けていった穴を利用しました。

必要な分の穴を追加してさぁ釣り開始です。

仕掛けとエサは3人で色々試して見ました。

試したものは概ね好調な釣果で、最後まで飽きることなく楽しめました。

 

仕掛けの使いどころと、エサのチョイスの結果は、ご来店時に詳しくお話いたします。

13時を過ぎた所で終了とし、結果は3人で500匹以上と上々の釣果。

ちょっと頑張りすぎたので、帰りの蕎麦屋さんの営業時間に間に合わなくなってしまい、残念ながら食べ損ねてしまいました。

あと朱鞠内湖では、ワカサギサイズのコンテストを実施中。

最大は1/22現在で128mm、最小で42mmと言うことですので、興味がある方は申告して参加ください。

尚、生きている魚が条件みたいですので、活かして管理棟まで持っていってくださいネ。

 

Copyright © 2019 つり具センター. All Rights Reserved