10/1 ニジマス釣行

10/1 ニジマス釣行

こんにちは。釧路店の槻です。

いつもの十勝の川へニジマス釣りへ行ってきました。

時期的に今回が今シーズン最後の川のニジマス釣りになるかと思いながら車を走らせ現地に着いたのは午前8時頃。

まずはルアーでスタート。

数は捨ててサイズ重視で狙いたいのでルアーはいつもよりサイズUPの8cmのミノーを選択。

暫くするとミノーがターンした所でハンドルが強制ストップ!

ハンドルが巻けない・・・水中に見えた魚体をみると確実に今シーズンの最大魚!

「50は確実にいったしょー!もしかしたら60位あるかも!」と心の中でガッツポーズ!

しかし、そう思ったのも束の間フックが外れてしまいました・・・

思わず「ダサッ!」と自分を罵倒して落胆・・・

その後、一通りポイントを攻めましたがなにもなく、車に戻ってフライロッドに持ち替えて再度同じポイントを打っていきます。

すると、先ほどルアーで攻めてなにも無かったポイントでドライフライを流すこと数投目・・・

いきなり下から飛び出してきてど派手にヒット!

これもイイサイズ!

ジャンプこそしませんがとにかく引きが強烈!

しかし、なんとか時間を掛けて無事ランディング。

 

やっと釣れたでっかいニジマス54cm

顔つき、色、太さと三拍子揃ったケインコスギの様なパーフェクトボディでした笑。

ヒットフライは以前ベテランフライマンから頂いたクモみたいなフライ。

いつか会ったらお礼を言いたいですね~

その後、車でポイント移動。

次のポイントは早瀬が主体で僕のフライの技術では難しいのでルアーで攻めます。

するといつもの30前半のアベレージサイズが数匹遊んでくれました。

30cm程ですが、どれもコンディション良く瀬の中でヒットするので引きは楽しめます。

一匹だけ40~50センチあるかと間違うほどの魚がヒットしましたが、30㎝後半の背中にスレがかかりでした笑

 

 

ヒットルアー:バスディ シュガーミノーSG80(ヤマメ)

その後、ヒットルアーを対岸のボサにひっかけてロストし、反応が薄くなったので終了しました。

 

少し落葉がうるさくなってきましたが、まだ大丈夫です。僕も今回が最後と思ってましたが、これに味をしめまた行ってしまうかもしれません笑

 

タックルデータ

-フライ-

ロッド:9フィート#6

リーダー&ティペット:3X

-ルアー-

ロッド:メジャークラフト ファインテールB602L

リール:シマノ 12アルデバランBFSXG

ライン:PE0.8号

リーダー:フロロ8ポンド

Copyright © 2019 つり具センター. All Rights Reserved