6/1~2 夏の洞爺湖解禁釣行 2019

6/1~2 夏の洞爺湖解禁釣行 2019

こんにちは。釧路店の槻です。

今年も遥々釧路から洞爺湖解禁へ行ってきました。

歳のせいか一睡もせずに釣りするのがだんだんしんどくなってきました(笑)。

朝一は表層でサクラマス狙い。

あまり湖流が感じられず厳しい状況でしたが、出来るだけスローに巻いているとようやくヒット!

30㎝ほどのヒメマス。

ヒットルアー:プロビア12g

その後同じパターンでヒメマス連発!

2匹同サイズが釣れ最後にかかった40㎝以上有りそうな良型は連続ジャンプで残念ながらバラシ。

日が高くなってきてからは、表層に魚の気配が無くなってきたので中層からボトムのフォールの釣りに変えてヒメマス狙い。運が良ければサクラマスやニジマスもヒットします。

飽きない程度に釣れましたが、今年はアタリが小さく掛かりも浅いのでバラシが多発。ヒットした半分以上はバラシてしまいました。

ロデオクラフト MTレイクス19g

シーレーベル プロビア14g

カスケット ジャックガウディ

昼食と昼寝をして午後3時頃から午後の部開始。

午後からはベイトタックルに変えてやってみました。

するとフォール中のアタリが多発!着底前にラインが止まったり、急にラインが走りだしたりとフォールのアタリがスピニングより数倍わかりやすいです。

同じくベイトタックルに持ち替えて同行のHさんも午後からヒメマス連発!

最大は37センチのヒメマスが釣れました。

合間にHさんのタックルを借りてキャストしているといつものコイツも登場!

洞爺湖名物出デカウグイ!(笑)

新製品のカルカッタコンクエストDCを投げてさせてもらいましたが飛距離に驚きました!

新しいブレーキ設定ウィンドモードも飛距離は多少落ちるもののトラブル無く快適に使えました。

その後もポツポツとヒメマスを釣って午後6時半に初日は終了。

結局僕の初日の釣果はヒメマス11匹でした。

2日目

初日にお土産用のヒメマスは十分確保したので今日は表層中心に攻めてサクラマスとニジマスに的を絞ります。

何箇所かポイントを周っていると前方に来たトローリング船にサクラマスがヒット!(無線の会話が聞こえサクラマスだと言ってました)

遠くから見ても50~60cm有りそうな良型。

こっちにも魚が来ないかと集中していると着水後に表層を5~10巻きほどしたところで大きなアタリ!

一気にドラグを出て行き沖で豪快にジャンプ!そして2回目のジャンプで痛恨のバラシ・・・

魚種は分かりませんが50cm前半ほどの魚でしたが引きからしてニジマスのような気がします。

気を取り直してキャストするとまたすぐにヒット!

しかし、これは30cm程のヒメマス。しかもこれも手前でバラシ・・・

結局その後は大物の反応は得られず少し早めの午後3時頃で終了しました。

結局2日目の釣果はワンチャンをモノに出来ずヒメマス1匹だけと悔しい結果でした。

それでも二日間天候に恵まれ、久しぶりの釣り仲間達にも会えて楽しい釣行となりました。

 

使用タックル

-スピニング-

ロッド:ソウルズ エクスプローラー86HHS

リール:ダイワ イグジストLT3000-CXH

ライン:PE0.8号

リーダー:ナイロン12ポンド

-ベイト-

ロッド:テンリュウ レイズ75M-BC

リール:ダイワ タトゥーラSV TW 7.3

ライン:PE1号

リーダー:ナイロン12ポンド

 

~おまけ~

6/3釧路へ帰る日は予定より早く出発出来たので少しだけ寄り道で支笏湖へ(笑)

久しぶりの支笏湖。

準備していると僕に気づいて札幌のお客さんとお会いしたのでご一緒しました。

支笏湖のセミの使い方などをいろいろ教えて頂きました。

残念ながら釣果はありませんでしたが久しぶりに支笏湖で釣りが出来満足でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright © 2019 つり具センター. All Rights Reserved