3/25 洞爺湖釣行

3/25 洞爺湖釣行

宮の沢店の槻です。

海がしけて釣りにならないので久しぶりに洞爺湖に行ってきました。

洞爺湖は過去に通いましたが、散々な結果で自分の中で解禁日以外は行かないと決めてましたが、ここ最近のあまりの好釣果にさすがに行ってきました(笑)。

解禁日以外に行くのは5年ぶりくらいです。

DSCF8002

しかし、流石洞爺湖、波は良い感じですが魚の反応はまるで無し・・・

昼寝後、夕まずメに向け準備は始めていると、僕の車を見かけてY君登場。

Y君は学生時代からお店に通ってくれている釣りのセンス抜群の好青年。

以前は海の釣りがメインでしたが去年から本格的に湖の釣りを始めたばかり。ただ、なかなか釣れずいろいろと相談にのっていました。

そんな彼が先週やっと初めての洞爺湖サクラを釣ったとのこと。サイズは59cm!その後も小型もサクラをもう一匹釣ったそうです。どちらも日没近くの夕マヅメに釣ったそうです。釣り方どちらも10gのスプーンの表層のスローリトリーブでヒットしたそうです。

その話を聞いて僕も俄然やる気で出てきて、二人で夕マヅメに賭け湖畔におります。

開始してすぐは波風共に良い感じでした、暫くすると強烈な向い風になり、10gのスプーンでは釣りにならないほど。周りの釣り人も全員帰ってしまい僕ら二人に・・・たまらず一旦湖畔に上がり二人で作戦会議。正直二人共もうお手上げな雰囲気でしたが、Y君の2本の釣果はまだ遅い時間だったようなので、頑張って日没までやることに。ルアーのスプーンからジグに変え二人で黙々とキャストします。お互いそろそろ終了かと思っていた時Y君がヒット!

見ると沖でとんでもないサイズがジャンプしています。

10~15分くらい経ったでしょうか。時間をかけ慎重にやり取りして、最後は僕が沖に立ちこんでネットイン。ヒットした時はまだ明るかったんですがランディングした時は暗くなってました(汗)

IMG_0170

 IMG_0173

 IMG_0166

 サイズはなんと70cm!

ヒットルアーはD-3カスタムジグ18g(アカキン)。

ほんと良く釣り上げました。人の魚であんなに興奮したのは久しぶりです(笑)。

結局僕は1日やってアタリすらありませんでしたけど・・・いつもの洞爺湖でした。

アドバイスする側からアドバイスされる側に立場逆転です(笑)

ただ、なかなか釣れなかったお客さんが釣ってくるようになると嬉しいものです。入ってくる情報も増えますしほんと釣具屋冥利につきます。

Y君今度お店でランディンネット買いにきて頂けるの待ってますよ!まだネットを持ってないそうなので(笑)。

しかしこのサイズが釣れるからこそ洞爺湖に通い続ける人はいるんだと改めて思いました。

今月一杯で洞爺湖の解禁期間も終了です。みなさん一発大物を求めて行ってみては如何でしょうか。

ちなみに洞爺湖では一日1200円の入漁料がかかります。

タックルデータ

ロッド:ソウルズ エクスプローラー86H

リール:ダイワ セルテート2500RH

ライン:バリバス トラウトアドバンス PE0.8号

リーダー:バリバス トラウトショックリーダー(フロロ)8ポンド

Y君タックルデータ

ロッド:スミス インターボロン83

リール:ダイワ ルビアス2500

ライン:バークレイ スーパーファイヤーライン0.8号

リーダー:フロロ10ポンド

余談ですが、Y君が先週の3月15日に釣った59センチのサクラ↓

IMG_0177

リセント パラシェル10g(オレンジ)

初洞爺湖サクラマスだったのでキープしたそうですが胃の中に25cmほどのヒメマスが入っていたそうです!

↓ ↓ ↓

IMG_0176

こんなの食べてるんだから大型化するのも頷けますし、トローリングの方達がロングミノーで好釣果をあげている理由も分かりました。

岸からでもロングミノーの可能性を感じます。

Copyright © 2019 つり具センター. All Rights Reserved