7/29 積丹ブリジギング

7/29 積丹ブリジギング

宮の沢店の槻です。

お客様3名と僕の計4名で今期初のジギングに行って来ました。

幌武威漁港から朝5時ころ出船。

IMG_0642

少し渋いかもとの話もありましたが、なんのその開始一投目から船中ダブルヒット!

IMG_0644

フラッシングハオリ170g(ブルピン裏ピンクグロー)

その後もパタパタとサイズは出ませんが釣れ続けます♪

パターンは定番のスローのワンピッチが良く釣れます。

IMG_0647

IMG_0649

IMG_0660

IMG_0654

フラッシングハオリ170g(ブルピン裏ゼブラグロー)

IMG_0658

フラッシングハオリ170g(ブルピン裏ピンクグロー)

IMG_0657

午前9時半くらいで10本釣れたので、残りの時間はキャスティングとスロージギングで遊ぶことにしました。

あいにくナブラは立っていませんが、船長さん曰く20m前後に浮いたブリの反応があるので、ナブラが無くても出てくる可能性があるとの事。半信半疑でポッパーを投げてジャークしているとストップした時に水柱が立ちました。残念ながらのりませんでしたが、そのままジャークしているとブリが追ってきているのが見えました。俄然やる気をだしてキャスティングタックルを持ってきたお客様と二人でやると次はMさんのペンシルにブリが出ました!ただこちらもヒットには至りませんでした。僕らがキャスティングで遊んでいる間もジギングをやっている二人はブリを釣り続けております♪

キャスティングでの反応が無いので、またジギングを始めるとすぐにヒット!本日のジギングは好調です。

すると僕と入れ替わりでジギングからキャスティングに変えたKさんになんとブリがヒット!

ファイト中の写真を撮りたかったのですが、僕にも魚が掛かっていたので撮れませんでした(笑)。

サイズは3~4キロサイズだったのでタモ無しで抜き上げようとしたら外れてしまいました。

ヒットパターンはジグミノーの高速巻きだったようです。

初めてキャスティングで魚をかけたのを見たので僕はもちろんみなさん大興奮でした。

残り30分をきり、最後は一度も青物をかけたことがないスロージギングで通しました。

始めはベイトリールなのでライントラブルしたり、周りにはぎこちなさすぎて笑われてましたが、少しずつジグを操作している感覚がわかってきたかなーと思ってきた直後にヒット!

型は小さいですが、初めてのスロージギングでの青物ヒットなので満足でした。

IMG_0669

シーフロワーコントロール オブリーク180g

結果は船中40本後半だったと思います。サイズは3~4㌔台がメインで最大で6~7㌔クラスが1本入りました。

竿頭はKさんでジギングで17本とキャスティングで1本の計18本でした。

Kさんは乗るたびにほぼ竿頭になる凄腕で今回も常に魚を掛けてました。

IMG_0646

Kさんのヒットジグは全てブラスター。残念ながら当店では扱いがありませんが、良く釣れるジグです。

店頭で見かけたら買いですね♪

次が僕で14本。ヒットした14本中13本がフラッシングハオリ170g(ブルピン裏ピンクグロー)とフラッシングハオリ170g(ブルピン裏ゼブラグロー)でした。積丹では定番となっているジグですが、このカラーは良く釣れるので1本は持っていても損はないと思います。当店の在庫も残り僅かとなっておりますのでお早めにどうぞ。

当店ではハイピッチ、スローピッチ、キャスティングとブリ用品が充実しておりますので釣行前に是非お立ち寄りくださいませ。

最後に今回お世話になったのは

「琉駕」の安瀬船長

℡080-8294-1812

ジギング、キャスティング問わず楽しませてくれるのでとてもオススメです♪

Copyright © 2019 つり具センター. All Rights Reserved