北海道の釣りならつり具センター! 8/27 島牧船ヒラメ釣り

釣果

8月29 8/27 島牧船ヒラメ釣り

宮の沢店の槻です。

お客様に誘われ島牧へ船のヒラメ釣りに行ってきました。

島牧ではおかっぱりからの釣りばかりなので、船から眺める島牧の海岸線はまた新鮮です♪

DSCF7351

DSCF7352

前日までの時化と雨の影響で潮は濁りぎみ心配でしたが、ポイントに付くとすぐにヒラメのアタリ!

DSCF7353

45cmくらいのヒラメがあがりました。島牧のヒラメにしては小型みたいです。その後も飽きない程度に釣れ続けます。

しばらくすると、今までにない強いアタリ!ばらさないように慎重にあげると、58cmの良型でした。

DSCF7354

DSCF7355

釣り開始3時間くらいで皆さん十分釣ったので、次はタラ場に移動してマダラ狙いに変更。ちなみにヒラメの釣果私は7枚で竿頭は9枚、船中5人で35枚の釣果でした。バケは500グラムで濁りが強かったので、オレンジや金系のバケとタコキャップが反応が良かったです。

20分くらいの移動の後タラ場に到着。早速500gのジグにタコベイトを付けてしゃくると、アタリ。上げると、ホッケ!その後もホッケ、ホッケ、ホッケ・・・

ホッケがうるさく、本命のタラが釣れません。

そこで、スロージキングでタラを狙っていたベテランのDさんがホッケが喰ってこれないようなロング系のジグにかえると、見事本命のマダラを釣っておりました。

その後、私もDさんスロージギングのタックルをお借りしてやってみると、ホッケとは違う重さの引きが小さいですが、初めてマダラを釣ることができました。

DSCF7358

今年はヒラメの当り年で、小樽沖や積丹沖でも好釣果が続いております。

秋は鮭やブリ、川や湖などどの釣りをしようか迷いますが、今年好調なヒラメ釣りに行ってみてはいかがでしょうか。

使用タックル

竿:メガディープ 120号180

リール:シマノ フォースマスター2000MK

糸:PE4号

エサ:オオナゴM

このページのトップへ 

Copyright © 2017 つり具センター. All Rights Reserved