北海道の釣りならつり具センター 中標津店!釣り具の大型専門店 つり具センターグループで決まり!

釣果

1月02 2018 トラウト釣行 元旦!!

中標津店宮川です。

 

今年もトラウト釣行ブログを更新していこうと思います。トラウト王国北海道、その中でもさらに道東で生まれ育った者としてはやはり一番好きな釣りはトラウトなんです。

 

という事で新年早々トラウト狙いで行ってきました。場所はやはりこれも一番好きなフィールド屈斜路湖です。

 

昼頃にポイントに入りましたが何も反応がなかったので移動したのですが、どこも同じような感じ。そのうち友人から連絡が入り最初に入ったポイントにいるみたいなのでまた戻ることに。

 

最初のポイントに戻ってくると友人とその友人の甥っ子(中学2年生)と二人で釣りをしていたのでその隣に入ってやる事にしました。数分後友人の甥っ子にヒット!!

CIMG1107

ニジマスです。

ヒットルアーはクルセイダー。

ちなみにこのカラー、カラフトマスに良く効くカラーなのですが現在は廃番カラーです。

(ダイワさんこのカラー復活させてもらえませんか?)

 

頻繁にここのポイントに入っている友人から日中はジグが良く、夕方からはスプーンへの反応が良いと聞いていましたが割と早くスプーンの時間帯なっていたみたいです。

 

僕もスプーンへチェンジ、ルアーはウォーターランドさんのディープカッパー8g。

キャストを繰り返してやっとヒットしました。

そして釣れた魚を見てビックリです!

なんとイトウです!!

CIMG1108

CIMG1109

CIMG1110

2018年ファーストヒットは屈斜路湖でイトウです!!

去年の6月に当店のスタッフと釣行したときもスタッフが釣ったのを見ていますが、そのときの魚と似ていますが違う魚でした。

もちろん放流魚です。放流魚ですが僕にとって屈斜路湖で釣れるイトウは特別です。他の地域で仮にメーターオーバーのイトウを釣ったとしてもサイズ問わず屈斜路湖で釣れたイトウの方が嬉しいです。

CIMG1111

ただでさえ小さいイトウなのに最近ウェイトアップしてしまった僕と一緒に写真を撮るとさらにマイクロサイズに見えてしまいます。痩せないと・・・

 

ここでもう一つ出来事が。今回からベストに一つアクセサリーを増やしたのですが、左肩のあたりに付いているのですがこれ実はイトウのバッジなんです。

 

つまり2018年最初の魚がイトウで、屈斜路湖でイトウを釣るのは初めてで、さらにイトウのバッジを付けて最初に釣った魚はイトウです。さらにさらに釣った日は元日1月1日です。これだけ1が揃うと今年は何か良い事がありそうです。ショアジギングに通わないと。

 

本題に戻ります。

 

その後また友人の甥っ子にニジマスがヒット!!

CIMG1112

最高にコンディションの良いニジマスでした。

ヒットルアーはアングラーズシステムさんのバックス。

 

そして最後にもうほとんど真っ暗でしたが僕がアメマスを釣って終了。

CIMG1113

ヒットルアーはゴッドハンズさんランリュウ8g。

カラーは数年前に作った中標津店オリジナルカラー。

 

まだまだ屈斜路湖いけます。

ギリギリまでトラウト狙いましょう!

 

それでは今年も1年間よろしくお願いいたします。

 

皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

CIMG1114

12月21 2017 トラウト釣行 師走!! 

中標津店宮川です。

 

今回は湖の釣行です。

 

一番気温の高い時間帯に行きましたがそれでもこの日の最高気温はマイナス2度!!

ポイントに着くと風と波がある好条件。

開始して間もなくジグミノーに小さなアタリがありましたがヒットはしませんでした。

 

それからは何も反応がなく最初のアタリから約1時間後にようやくヒット!

CIMG0900

ニジマスです。

ヒットルアーは「岡ジグAT-30」

でも魚は胸ビレが綺麗にない放流魚でした。

 

CIMG0901

ネットも水から上げると数秒で凍ります。

 

その後もう一度アタリがあり1時間程粘りましたが何もなく終了。

 

時期的にスローに誘わないときませんが今回は比較的早めのルアーの動きにアタックしてきました。

結氷までもう少しです。

釣行される際は防寒対策をしっかりして釣行して下さい。

 

CIMG0902

11月20 釣果情報!!

中標津店 古仲です。

お客様から近隣漁港での釣果情報です。

 

DSC_0204

釣行時間は約6時間ぐらいで42匹の釣果。

最大で46cmのオオマイも上がり、昼間の釣行では、

サンマよりイソメの方が釣果に繋がるようです。

 

釣行に行かれる際は、お気軽にお立ち寄り下さい。

 

11月15 初めてのチカ釣り!!

 

こんにちは。

中標津店 佐々木です。

先日、家族で初めてチカ釣りへ行ってきました。

IMG_0553

 

私はチカ釣りをした事がありますが、子供たちは初めての釣りだったので、とても楽しそうでした。

IMG_0551

IMG_0559

(※最後のほうは撒餌 担当になってました。)

釣果は大きさ 8~10cm前後が10数匹でしたが、子供たちは喜んでいました(ˆ–ˆ)

IMG_0557

 

また暖かい日に行ってこようと思います。

 

 

11月10 2017 トラウト釣行 秋!!

中標津店宮川です。

 

今回は2日間のトラウト釣行です。

まず初日は近隣河川です。

 

CIMG0720

CIMG0721

<ジップベイツ リッジディープ70F>

1日目は数本のアメマスが釣れました。

 

最後にこの日一番のグッドサイズ。

CIMG0722

<アングラーズシステム バックス6.5g>

 

翌日は違うポイントへ。

ここはいつも春と秋に一度は訪れる河川で去年は今時期に67cmのアメマスが出ました。

 

今年は春に来なかったので約1年ぶりです。

川を見て釣れる雰囲気を感じいつも以上に念入りにドラグチェック。

最初に使うルアーを昼食のドーナツを食べながら選び釣り開始。

 

1投目でヒット。

ニジマスです。

CIMG0733

<バスデイ シュガーディープ70F>

 

少しポイントを変えて次はスプーンでヒット。

ニジマスです。

CIMG0734

<ノーザンライツ ノーザンバイト15.3g>

 

同じポイントで今度はアメマスがヒット。

CIMG0735

<ノーザンライツ ノーザンバイト15.3g>

 

ここで用事があったので一旦釣場を離れます。

その後、日没間際の湖に来て30分ほど釣りをしてアメマスを釣り終了しました。

CIMG0736

<岡クラフト 岡ジグAT-30>

 

これから川も湖も結氷するまで楽しい時期です。

釣行の際は是非お立ち寄り下さい。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

CIMG0737

7月14 近隣漁港釣行2017!!②

中標津店 古仲です。

今回は、宮川店長と僕とお客様の3人で釣行してきました。

大潮からの中潮という事で潮回りは問題なく、

前回の釣行の釣果を少し引きずりながらの釣行でした。

 

ポイントに着き、海を見渡すと思ったより波が無く、ほぼ鏡・・・。

宮川店長とお客様がグロー系のワームをキャスト!

なかなかアタリ無し・・。

月が水面に写るぐらい波が無く、周りも明るい為か魚からの反応がいまいちでした。

僕もグロー系のワームを用意したのですが、今回はバグアンツ 2インチで

ジグヘッドは5gでキャストしてみました。

すると1投目からいいサイズのクロゾイがヒット!

そのまま、クロゾイ4投連続ヒットォ~!

IMGP5595

IMGP5597

 

ほどなくして、宮川店長もヒット!

丸飲みです。

IMGP5601

 

その後 アタリが止まり、宮川店長がランガンしながら魚を探しに行き、

数分後 キュウリウオを持って帰ってきました。

IMGP5607

 

また沈黙が続きます。

すると宮川店長にクロゾイがヒット!

宮川店長は、ヒットパターンを見つけ出し、4~5匹の連続ヒットを

5回ほど繰り返し一気に20匹超え!!

IMGP5613

 

僕はワームをやめ、ミノーで挑戦してみました。

IMGP5617

IMGP5618

<ハルシオンシステム 月歩かぐや>

 

IMGP5619

<ウォーターランド  ジャークソニック65>

 

お客様にもクロゾイとキュウリウオがヒット!

IMGP5622

IMGP5627

 

その後、宮川店長にガヤが釣れ

IMGP5623

 

IMGP5625

 

僕にもガヤがきました。

IMGP5631

 

ほどなくして潮が止まり、アタリが無くなったので終了しました。

 

 

7月10 近隣漁港釣行2017!!

中標津店 古仲です。

昨日、仕事終わりに近隣漁港に宮川店長と僕と二人でガヤ及びソイ狙いで釣行してきました。

大潮の満月という事で、爆釣モードを期待しまずはいつもの漁港へ・・。

 

ポイントに着き、早速一投目!

一投目にして宮川店長に良型のガヤがヒット。

IMGP5588

 

干潮の潮止まりまで、1時間弱と幸先のいい展開でした。

だが・・ 最初の1匹でアタリが激減。

「ん!? 1発目だけ?」と思うぐらいアタリなし。

しばらくいろいろな事を試しますが珍しいぐらいアタリも何もなく、

ちょっと潮が動き出した時に、20cm前後のガヤが釣れだしました。

ですが、早々に見切りをつけポイント移動。

 

ポイント移動して水面を確認、「ん~ 魚影がない」 先ほどのポイントよりも

魚影がなく・・・。

でも気持ちを切り替えキャスト。

またしても一投目で宮川店長にアタリが!

良型のクロゾイでした。

IMGP5591

 

僕も1投目でクロゾイがヒットしたのですが、サイズが少し小さ目だったので

写真を撮らずにリリース。

「お~ いい感じじゃん!」とか思っていたら、アタリはそれだけ・・。

そのうち宮川店長がアメマスらしき魚の群れを発見!!

それならと思いルアーBOXにシンキングミノーがあったので、キャスト!

数投目でアタリが!

アメマスではありませんが、小ぶりのクロゾイ!

リュウキ 60Sに食ってきました。

IMGP5593

同時に宮川店長には、特大の「カジカ」がヒットしてました。

写真はありませんがかなりのデカさでした!!

 

その後アタリはあるものの、なかなかのせる事が出来ず、終了しました。

6月28 屈斜路湖釣行・・・ まさかの!!

中標津店 古仲です。

今回も宮川店長と僕とお客様の3人で屈斜路湖釣行してきました。

 

AM2:30着、いろいろ釣り場を回り釣行を開始した時にはAM3時半を過ぎていました。

数投でアタリがきましたがラインブレイクしてしまい終了。

日が昇るとニジマスのアタリはなく、釣れてくるのはウグイばかりでした。

AM6時頃、前回蝉ルアーでアメマスが出たポイントに移動しましたが、

蝉が鳴いてなく蝉に反応したのがウグイだけでした。

 

お腹も空いてきて、前回と同じ食事処で昼食タイム。

 

お腹も満たされ、通称「峠下」に移動し、宮川店長とお客様と合流しました。

 

IMGP5465

ですが、問題が発生!!

肝心の湖が鏡状態・・。

IMGP5466

トラウトの姿もなく、釣れてくるのはウグイばかりでした。

IMGP5468

 

毎回 釣行してニジマスやアメマスを釣っている宮川店長も

この日は苦戦していました。

IMGP5469

 

PM6時頃、少し波が出てきて小規模ですが、ワカサギを捕食する

魚のボイルが出はじめ「お! いい感じじゃない?」・・・。

ですが、ニジマスもアメマスも釣れないまま日が暮れていきました。

 

少々 心が折れかけている時に、僕がウグイではないアタリを・・!!

見た時に「ウグイではない!」、トラウトと確信しました。

上げてみるとニジマス!!

「ん!?  何か違う・・?」

IMGP5471

すかさず宮川店長とお客様が、「これ! イトウじゃない!?」

 

長年 屈斜路湖で釣行している宮川店長も「いる噂は聞いていたが、

実際に釣れるとは・・・。」

 

実は、僕にとって初イトウでした。

しかし胸ビレがないことから、放流魚だと思われます。

何かの魚の放流の時に混ざったのではないでしょうか。

しかし、イトウが生息している釧路川とは繋がっているので、ネイティブも居るはずです。

 

IMGP5463

水中写真も撮ってみました。

ワカサギの群れです。

タイミングが合えば、まだまだトラウトに会えるような気がしました。

 

 

 

6月16 屈斜路湖釣行!!

中標津店 古仲です。

今回は、僕と宮川店長とお客様の3人で屈斜路湖に釣行しました。

 

午前9:30頃、屈斜路湖に到着。

まずは蝉が鳴いているので蝉ルアーから始めます。

僕は、タックルハウスさんの「ラージシケイダー」で様子を見る事にしました。

少々のライズはあるもののほとんどがウグイ、蝉ルアーに反応するのもウグイばかりで

なかなかトラウトの姿が無く・・・。

ひたすら蝉ルアーをただ見つめるだけの時間が過ぎました。

釣り始めて1時間ほどたった時、「ガボッ!」っと今までにない捕食音!!

待ちに待ったトラウト!!

IMGP5331

アメマス 53cmでした。

今回も、カメラマンは宮川店長です。

それからは、何もなく昼休憩。

 

昼食は、近くの飲食店「はなこや」で焼き肉です。

 

腹がいっぱいになり、眠い目をこすりながら14:30頃から第2ラウンド。

ポイントを変えて開始まもなく、宮川店長にヒット!!

IMGP5340

IMGP5339

ニジマスです!!

お客様も「マジかぁ~」の一言!

ヒットルアーは、メガバスさんの「シグレ」。

それからは、ウグイの猛攻に会いながらもかわいいサイズのヤマメやアメマスが

釣れるだけです。

IMGP5345

 

17:00過ぎぐらいから蝉も鳴かなくなりルアーをワカサギ系に変更しました。

ほどなくして宮川店長にいいサイズのアメマスがヒット!!

IMGP5347

ヒットルアーは、スミスさんのチェリーブラット 70PEN。

 

僕も、スプーンとミノーでニジマスとアメマスをかけたのですが、フッキングがあまく

残念ながらバラシました。

 

お客様にもアメマスがヒット!

IMGP5350

IMGP5359

ヒットルアーは、チェリーブラット 70PEN。

その後は、ほとんど何もなく終了しました。

 

IMGP5336

 

この日は天気にも恵まれ良い釣行となりました。

 

 

 

6月07 近隣漁港釣行!!

中標津店 古仲です。

 

先日、近くの漁港にロックフィッシュと投げ釣りへ行ってきました。

漁港に到着した時の時刻はAM1:30。

海は穏やかで波もなく、若潮から中潮にとちょっと潮の感じは微妙だったのですが、

誰もいなく貸し切り状態でした。

 

早速 灯台のある先端まで行き、ロックフィッシュの準備、まずは3.5gのジグヘッドに3インチ

のワームを付けて1投目 2投目と「ん? 反応がイマイチ・・」。

ジグヘッドを5gに変え少し沖にキャスティングすると「ガツン!」とアタリが・・。

ロッドのしなりもなかなか・・ いい引きで、上げてみると1匹目から32cmのガヤ!!

そこの漁港ではまあまあのサイズ。

「もしかして、沖のほうに良型がいるのではないか?」とジグヘッドを7g、ワームは4インチに

変えてキャスト。 すると着水と同時にヒット! 「さっきより強い引き!」 上げてみるとこの日

最大の36cmのガヤが釣れました。

 

AM4時過ぎ頃から良型のガヤのアタリが減りソイにも出会えず、ロックフィッシュは

終了しました。

いよいよ投げ釣りに切り替え、エサはマルキューのパワーイソメ極太で1投目からガンガン

アタリが、ですが全てがギスカジカ・・。

少し遠投するといいアタリがあり良型のオオマイが釣れました。

 

ここからオオマイの入れ食いが始まりAM6時半ぐらいまでの5時間ほどで、32lクーラーボックスが

ガヤとオオマイでいっぱいに・・・。

 

IMGP5279

IMGP5281

*氷を抜いた状態です。

 

<トータル釣果>

ガヤ 30~37cm 7匹/クロガシラ 28cm 1枚/コマイ 12匹/オオマイ(最大51cm) 39匹でした。

途中経過の写真は取り忘れた為、中標津に帰ってきてから店長に写真を撮っていただきました。

 

標津から羅臼方面各漁港釣果が上がってきています。

釣行の際はぜひお立ち寄り下さい。

 

皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

このページのトップへ 

Copyright © 2018 つり具センター. All Rights Reserved