2018 トラウト釣行 元旦!!

2018 トラウト釣行 元旦!!

中標津店宮川です。

 

今年もトラウト釣行ブログを更新していこうと思います。トラウト王国北海道、その中でもさらに道東で生まれ育った者としてはやはり一番好きな釣りはトラウトなんです。

 

という事で新年早々トラウト狙いで行ってきました。場所はやはりこれも一番好きなフィールド屈斜路湖です。

 

昼頃にポイントに入りましたが何も反応がなかったので移動したのですが、どこも同じような感じ。そのうち友人から連絡が入り最初に入ったポイントにいるみたいなのでまた戻ることに。

 

最初のポイントに戻ってくると友人とその友人の甥っ子(中学2年生)と二人で釣りをしていたのでその隣に入ってやる事にしました。数分後友人の甥っ子にヒット!!

CIMG1107

ニジマスです。

ヒットルアーはクルセイダー。

ちなみにこのカラー、カラフトマスに良く効くカラーなのですが現在は廃番カラーです。

(ダイワさんこのカラー復活させてもらえませんか?)

 

頻繁にここのポイントに入っている友人から日中はジグが良く、夕方からはスプーンへの反応が良いと聞いていましたが割と早くスプーンの時間帯なっていたみたいです。

 

僕もスプーンへチェンジ、ルアーはウォーターランドさんのディープカッパー8g。

キャストを繰り返してやっとヒットしました。

そして釣れた魚を見てビックリです!

なんとイトウです!!

CIMG1108

CIMG1109

CIMG1110

2018年ファーストヒットは屈斜路湖でイトウです!!

去年の6月に当店のスタッフと釣行したときもスタッフが釣ったのを見ていますが、そのときの魚と似ていますが違う魚でした。

もちろん放流魚です。放流魚ですが僕にとって屈斜路湖で釣れるイトウは特別です。他の地域で仮にメーターオーバーのイトウを釣ったとしてもサイズ問わず屈斜路湖で釣れたイトウの方が嬉しいです。

CIMG1111

ただでさえ小さいイトウなのに最近ウェイトアップしてしまった僕と一緒に写真を撮るとさらにマイクロサイズに見えてしまいます。痩せないと・・・

 

ここでもう一つ出来事が。今回からベストに一つアクセサリーを増やしたのですが、左肩のあたりに付いているのですがこれ実はイトウのバッジなんです。

 

つまり2018年最初の魚がイトウで、屈斜路湖でイトウを釣るのは初めてで、さらにイトウのバッジを付けて最初に釣った魚はイトウです。さらにさらに釣った日は元日1月1日です。これだけ1が揃うと今年は何か良い事がありそうです。ショアジギングに通わないと。

 

本題に戻ります。

 

その後また友人の甥っ子にニジマスがヒット!!

CIMG1112

最高にコンディションの良いニジマスでした。

ヒットルアーはアングラーズシステムさんのバックス。

 

そして最後にもうほとんど真っ暗でしたが僕がアメマスを釣って終了。

CIMG1113

ヒットルアーはゴッドハンズさんランリュウ8g。

カラーは数年前に作った中標津店オリジナルカラー。

 

まだまだ屈斜路湖いけます。

ギリギリまでトラウト狙いましょう!

 

それでは今年も1年間よろしくお願いいたします。

 

皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

CIMG1114

Copyright © 2018 つり具センター. All Rights Reserved