2月10日 佐藤水産裏ワカサギ釣り!!

2月10日 佐藤水産裏ワカサギ釣り!!

西岡店 堀内です!!

2月10日に西岡店佐々木良太さん、

宮の沢店武川さん、野津さんの4名でワカサギ釣りに行ってきました!

私と野津さんはワカサギ釣りは初挑戦。

8時半過ぎに現地に到着した段階で30張以上のテントの数!!

ワカサギ最盛期ともあり、現地は非常に賑わっていました!

西岡メンバーと宮の沢メンバーで分かれ、

佐々木さん、武川さんにレクチャーを受けて開始しました!

テント設営の前に、まずは穴開け!!

天候も晴れたり吹雪いたりと目まぐるしく変わる状況の中、釣りを開始!!

最初は、渋い状態が続きなかなか釣果が上がらない状態。

底付近の反応が好調の為、オモリを重たくして一気に底まで落としワカサギを誘います!!

すると早速、佐々木さんにアタリが!!

良型のワカサギが釣れました。

私は仕掛けを絡ませ悪戦苦闘中・・。

それでもなんとかワカサギを釣る事が出来ました。

隣のテントで釣りをしていた武川さん野津さんも順調に釣りあげています!!

中には15cmを超える良いサイズのワカサギも居たので、

仕掛けのサイズは色々用意した方が良さそうです!

約5時間の釣行になりましたが佐々木さんは1人で100匹越え!!

私も40匹を超え大満足の初挑戦となりました。

今回使用した仕掛けがこちらです。

テントの中での釣りの為、手返し重視の5本針

針の大きさは0.5号から2号までを使用し、

赤虫・赤さし・紅ラビットなど、どのエサを使用しても釣果がありました。

今回、同じテント内でここまで差がでたのは、針はずしを使用した手返し重視、

誘いや合わせなど様々な理由があると思います。なかなか奥が深い!!

これからどんどん勉強していきます!

ワカサギシーズンはまだまだ続きます!

釣行前の準備は是非つり具センターグループへお越しください!

氷上の釣りは自己責任になります。

氷の厚さには十分注意し、駐車マナーをしっかり守り楽しく釣りをしましょう!

Copyright © 2019 つり具センター. All Rights Reserved