北海道の釣りならつり具センター! 太平洋サクラマス釣り!

釣り具センター 西岡店

太平洋サクラマス釣り!

こんにちは。西岡店 佐々木です。

2月14日 お客様2名と、西岡店佐々木(良)と宮の沢店大野の5名で、苫小牧よりマス釣りに行ってきました。

当日 5時30分に苫小牧西港を出港し、白老沖目指し1時間ほどで釣り場に到着。早速、釣りを開始しました。

当日は、暖かく、風もなくベタなぎでとても釣りやすい状況でした。

1時間ほどは反応が無く、釣り場を105mラインに移動し、水深90mで釣り始めると、やっと待望のサクラマスが

ヒット!まずまずの型を釣り上げることが出来ました。

image1

1匹目を釣り上げ、仕掛を投入して直ぐに2匹目がヒット! サイズは小型でしたが、続いてのヒットで期待が膨らみましたが

底汐の動きが複雑になり、立て続けに仕掛がおまつりし、釣果が続きませんでした。

それからは、同乗の方がぽつぽつとサクラマスを釣り上げ、宮の沢店の大野が待望の良型サクラマスを釣り上げました。

KIMG0328

 

その後は、オットセイが船の周りに集まり、釣り上げ最中のサクラマスを食べてしまい、釣り場を移動しても

オットセイが付いて来る状態で、定時をなり終了となりました。

釣果は船中サクラマス8本オットセイに2匹取られました

毛針の色は、黒に金のフラッシャーが良く、バケは金色を使用しました。

当日は、他の船もサクラマスの釣果はあまり良くありませんでしたが、日によって釣果にばらつきがあるため

まだまだ、サクラマス釣りを楽しめると思います。

尚、今回お世話になった有漁船は「征海丸」さん。やさしい船頭さん、綺麗な船室で、とても釣りやすい船です。

太平洋のサクラマスは食べてもとても美味しい魚です。

是非、サクラマス釣りにトライしてみてください。

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ 

Copyright © 2017 つり具センター. All Rights Reserved