北海道の釣りならつり具センター! 10/10 支笏湖釣行

釣果

10月11 10/10 支笏湖釣行

こんにちは。屯田店の槻です。

新人スタッフの千石さんと一緒に支笏湖へいってきました。

朝7時スタート。

しかし、千石さんがリールを忘れるというトラブル発生!

予備のリールがありましたが2000番にナイロン4ポンド・・・

ダブルライン組んでショックリーダー10ポンド結んで強行!(久しぶりにダブルライン組みました(笑))

IMG_3276

湖畔に降りると風が無いのに波が有るこれ以上ないぐらいの好条件♪

千石さんに簡単にルアーの操作方法等を教えて2人ともまずはミノーを付けてスタート。

予想通り魚の活性は高いようで開始2投目で30cm位のブラウンが追ってきて軽くルアーに触れて戻っていきます。

しかし、その後もルアーをついばむようなショートバイトは多いもののフッキングまで至らず・・・

暫くすると奥でやっていた千石さんが戻ってきて良型の魚をバラしたとの事。

その後も千石さんは魚をヒットさせるものの残念ながらバラシ。

僕はというと朝一が過ぎるとアタリすらなし・・・

ミノーからスプーンにチェンジするとフォール中にようやくヒット。

IMG_3295

小さいけどボウズは免れたのでほっとしながら岸にずりあげるとまさかのぐいうー(笑)

ヒットルアー:シーレーベル アドロアモーダ10g(表チャート裏ガンメタ)

その後、貴重なヒットルアーを根掛かりでロストしたのでプロビアを結びフォールを入れながら表層をスローに巻いていると、コツコツと前アタリ。

またウグイかと思ったららいきなりゴツ!ジーーーとドラグが鳴りヒット!

ジャンプとダッシュを繰り返し暴れまわります。

慎重にやり取りしてなんとランディングに成功!

IMG_3284

IMG_3290

IMG_3296

59cmのニジマスでした。ヒットルアー:プロビア12g#2

千石さんが動画撮影してくれてました。

大物が釣れた興奮と後輩の前でなんとか釣ったので少し口調がおだってますが悪しからず(笑)

 

条件が良くまだ釣れそうでしたが、結局この一匹で終了でした。

まだ水温が高いのでこれからまだまだ状況が上向くと思います。

みなさんも是非行ってみてください。

 

タックルデータ

ロッド:ブラキストン706ML

リール:セルテート2500RH

ライン:バリバス トラウトアドバンスPE0.8号

リーダー:バリバス ストリームショックリーダー12ポンド(ナイロン)

 

このページのトップへ 

Copyright © 2017 つり具センター. All Rights Reserved