北海道の釣りならつり具センター! 12/1 冬の洞爺湖解禁2017

釣果

12月02 12/1 冬の洞爺湖解禁2017

こんにちは。屯田店の槻です。

今年も洞爺湖冬の解禁へ行ってきました。

道中の中山峠では外気温なんと-12℃・・・

現地についても-8℃と久しぶりに極寒の解禁日となってしまいました。

それでも、有名ポイントは結構な人がいて、僕も友人と準備を済ませ午前6時半過ぎにスタート。

湖畔の下りると早速ヒットしている方がいます!

時間を掛けて上がってきたのはコンディション抜群の59cmのニジマスでした♪

IMG_3504

僕たちも期待しながら釣りを開始しますが、あまりの寒さに直ぐにガイドが凍り開始3投位でライントラブル。

新品で巻いたナイロンラインが結構無くなりました(汗)

友人はPEでライントラブル・・・

2人でライントラブルと戦いながら頑張りますがアタリすらありません・・・

一つ勉強になったのがこの位の寒さだとナイロンもPEもトラブルの頻度はあまり変わらないという事。

どうせトラブルするなら使いなれたPEラインの方が良かったと少し後悔しました。

IMG_3502

こんなタフコンディションの中でもみなさん黙々とキャストしてます。

暫くして少しはなれた場所の方がヒット!

魚は見えませんでしたが、竿の曲がりからして今回も良型そうです。

その後、遊漁料徴収の漁協の方と話するとその他48cmと58cmのニジマスが釣れていたとの事でした。

人が疎らになってからも頑張りましたが、僕らにな何もなく11時に少し早めのランチ。

今年も去年と同じく温泉街にあるレストラン「望羊蹄」へ行きました。

IMG_3506

今年は外国人観光客と間違われる事なく普通のメニュー表が出てきました(笑)

おいしいで食事で体も暖まったので午後からも何か所かポイントを周り頑張りましたが、寒さとタックルトラブルに心が折れ午後3時で終了・・・

残念ながら今年の冬の解禁もネイティブには会えませんでした。

もう少し暖かい日があれば年内にリベンジに行ければと思います。

解禁日に行った方々寒い中お疲れ様でした。

そしてこのコンディションの中見事ネイティブをキャッチされた方々おめでとうございました。

 

タックルデータ

ロッド:D-3 ブラキストン706ML

リール:セルテート2500RH

ライン:ナイロン6ポンド

 

 

 

このページのトップへ 

Copyright © 2017 つり具センター. All Rights Reserved