北海道の釣りならつり具センター! 3/22 支笏湖釣行

釣果

3月24 3/22 支笏湖釣行

 

こんにちは。屯田店の槻です。

支笏湖が釣れだしたと聞いたので今年初の支笏湖へ行ってきました。

自宅にてWBC日本対アメリカを観戦してからの出発だったので支笏湖へは午後3時頃到着。

夕マヅメにはなんとか間に合いました(汗)

IMG_2541

湖畔へ降りると、もう少し波があれば最高ですが悪くない感じ♪

日本が負けテンション下がり気味でしたが、久々の支笏湖を前にテンションUP(笑)

いつものタックルハウスのツインクル104をつけランガン開始。

暫く反応がありませんでしたが、去年の春に良型をバラしたポイントにさしかかったので集中していると、ルアーの後ろに茶色い影が付いてきているのを確認!

見なかったことにしてそのまま巻き続けるとヒット!

しかし、居つきのブラウン特有の水面から顔を出す激しいエラ洗いで、ルアーが外れ飛んできました・・・

60㎝くらいの良型のブラウントラウトでした。

気を取りなおして直ぐキャストしますが、今度はミノーの動きがおかしい?

見てみるとツインクルのリップが無い(泣)。

ばらしと同時に本日のヒットルアーまでロスト・・・

「っんだよもぉ~」と湖畔で一人ぼやきながら別の色のツインクルに変えて暫くすると再びヒット!

今度はバラすまいと慎重にファイトしましたが、これもバラシ・・・

これも60㎝くらいありそうな良型でした(泣)

5時を過ぎ日が陰ると巻いてあるPEラインが凍り始めたので、氷を剥がす為に重ためのルアーにチェンジ。基本、店で扱っているルアーで釣るのをポリシーにしていますが、宮の沢勤務時代に清竿堂さんのご厚意で販売していたこともあり、お守りのように一つでだけルアーボックスに入っていたシマノ トライデントSSPカラー。

それを結んで二投目。

IMG_2553

IMG_2554

やっと釣れました(笑)

サイズは43㎝と小ぶりでしたが、綺麗な魚体に感動♪

その後は同じルアーでもう一度アタリがありましたがのらず6時くらいに終了しました。

 

タックルデータ

ロッド:D-3 ブラキストン706ML

リール:ダイワ セルテート2500RH

ライン:バリバス トラウトアドバンスPE0.8号

リーダー:バリバス ストリームショックリーダー10ポンド

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ 

Copyright © 2017 つり具センター. All Rights Reserved