【室蘭港】12/15ボートロック

【室蘭港】12/15ボートロック

こんにちは!

屯田店の齋藤です!

今回は仲間内で室蘭港にボートロックに行ってきました♪

お世話になったのは「遊漁船ラブーン」さん

鈴木船長の操船はとても釣りやすく、また気遣いもまめなとても優しい船頭さんです。

 

当日の天候は北西風強め・気温は最高0度、

港内の、しかも風裏を選んでの限定的なポイントしか釣りができない状況・・・

しかし優しい鈴木船長の、

「厳しい状況だからそれでも大丈夫な人だけおいで~」

という優しい気遣いを全員でスルーして(笑)、全員集合で釣行にのぞみました!

開始1本目はいきなり55cm!

気温は低いですが、風のないポイントを選んでくれているので釣りはしやすい状況です♪

2本目はなんと超良型(大型?笑)のシマゾイ!

女性陣が開始早々かっ飛ばしてます笑

いやいや男性陣も負けてません!

というか上がるアブはどれも40UPの良型ばかり・・・

定番のテキサス・フリリグだけではなく、

ハードルアーやビックベイトなど、みんな思い思いのやりかたで釣果を伸ばしていきます♪

ロックフィッシュ、とくにボートロックなど魚影の濃いシーンでの釣りって、

自分のやり方に対する魚の反応が早いので本当に勉強になります。

なーんて言ってる肝心の自分は・・・

ヒット→バラす

ヒット→バラす

・・・・(以下無限ループ)。

それをしり目に、

本日の爆釣王がまたもロッドをおしならせになられ、焦りを促進させてくれます(笑)。

これは自分の一番なじんでいるスピニングリールがなぜか序盤でバラバラになり、

情緒不安定になっているだけが原因ではないはず・・・笑

修正しました。笑

ポイントによって魚影にけっこう差があり、

どちらかというとディープめで障害物の多いポイントが良かった気がします。

 

今年は水温が高めと言っても、

さすがに12月中旬ともなれば魚たちも冬モードに入りかけってところでしょうか?

アクションもどちらかというとスローネチネチ系が良かった気がします。

それでもさすがは室蘭・・・

ダブルヒットはあたりまえ、

4人同時ヒットで、

「た、タモがたりないだとっ・・・!」

なんて状況もあったくらい。笑

フタをあけて見れば、

アベレージは40代後半ほど、逆に40以下を釣るのが難しいくらいで、

50UPも何本出たかわかりません。笑

途中吹雪く場面もありましたが、

全員釣りの面白さがそれを軽く上回っているようでした。

おそらく全員が10本以上キャッチ(途中でカウント諦めた。笑)

半日で合計100本以上と思うと、

室蘭のポテンシャルの凄さときたら・・・

 

今回の釣行は遊漁船ラブーンさんHPにも紹介されていました!

室蘭 遊漁船ラブーン 釣果情報

 

寒さも厳しくなってきましたが、

室蘭では陸っぱりロックでもかなり良い釣果があがっているようです!

体調管理には十分気を付けて、冬の釣りも楽しみましょう♪

 

Copyright © 2019 つり具センター. All Rights Reserved